債務整理

自己破産(個人破産)について

自己破産(個人破産)について

柏支店では、債務整理、特に、自己破産の相談件数と受任件数が、他の支店と比べて多いです。

このコラムでは、債務整理のうち、自己破産(個人破産)について詳しく解説いたします。

1.債務整理とは

債務整理とは、借金で首が回らなくなった人のための手続のことをいいます。

この借金問題を解決する方法には、大きく3種類あります。任意整理、自己破産、個人再生の3つです。

(1) 自己破産のメリット

自己破産をすると、法律上、借金がゼロになります。これが破産の一番のメリットです。

ただし、税金は、減額できません。税金を滞納している場合、市役所で分納の相談をしてください。

また、弁護士が債権者(あなたにお金を払えと言える銀行、信販会社、消費者金融などのことです)に受任通知という書面を送ります。

この受任通知が債権者の担当者の手元に届いた後は、債権者からの督促がストップします。

さらに、破産申立をすれば、法律上、債権者からあなたの資産(給与債権を含みます)に対する強制執行をストップできます。

資産に強制執行された後に、柏支店へご相談に来られる方々もいらっしゃいますが、残念ながら、手遅れでして、お力添えできかねます。

早期のご相談をお勧めいたします。

(2) 自己破産のデメリット

信用情報機関、いわゆるブラックリストに、大体、7年くらい載ります。

ただし、借金を滞納している人は、既に乗っています。

また、高価な資産をお持ちの場合、その資産が国に取り上げられます。

裁判所の支部によって、資産を取り上げる運用が異なりますので、注意が必要です。

さらに、資格(弁護士、会計士、司法書士など)をお持ちの場合、破産手続き中、その資格が停止します。

2.管財事件と同時廃止

自己破産には、複雑な管財事件と簡単な同時廃止事件の2種類があります。

どちらになるかは、裁判所が決めます。

もっとも、弁護士がある程度、「あなたの場合には、同時廃止で行けるでしょう」とか「管財事件になってしまうと思います」などの見込みはつけられます。

(1) 管財事件

管財と同時廃止のうち、原則は管財です。

管財になるパターンは、大きく2つあります。

一つは、高価な資産を持っていて、その資産を管財人が換価(売ってお金に換えること)する場合です。

もう一つは、借入理由に浪費などの問題がある場合です。

浪費には、例えば、パチンコ、競馬、競艇などのギャンブル、ブランド品の買物、旅行、風俗、飲酒などがあります。

管財になると、管財人という他の法律事務所の弁護士が、裁判所から選任されます。

この管財人は、木更津近辺の弁護士とは限らず、千葉県内の弁護士の誰かが選任されます。

管財になると、管財人打合せといって、管財人の法律事務所に打合せに行きます。その後、裁判所で債権者集会があります。

制度としては、債権者に、意見を言う機会を設ける手続ですが、銀行、消費者金融や信販会社は、債権者集会に来ることは通常ありません。

また、管財になると、破産手続き中、破産申立人宛の郵便物が自動的に管財人の法律事務所に転送され、中身をチェックされます。ただし、最終的には、郵便物は戻ってきます。

以上のように、管財になると、管財人打合せと債権者集会の2回ご足労いただくことになります。

債権者集会の後、借金がゼロになり、手続は終わりです。

(2) 同時廃止

資産がなく浪費もない場合、同時廃止になることが多いです。同時廃止は、略して、同廃(どうはい)ともいいます。

同時廃止になると、裁判所に審問に行くことになります。審問では、破産申立人本人に裁判所からいくつか質問がされます。

同時廃止の場合、審問の1回のみご足労いただくことになります。

審問の後、借金がゼロになり、手続は終わりです。

3.まとめ

泉総合法律事務所柏支店では、債務整理、特に、自己破産の取扱件数が多数ございます。

柏市とその近隣市町村である我孫子市、印西市の他、茨城県取手市、守谷市、土浦市、龍ケ崎市からご相談に見える方々も多数いらっしゃいます。

借金問題は、早期発見早期治療が重要です。

「まだ大丈夫。頑張れるし、どうにかなる」とか、「法律事務所なんて敷居が高いし、弁護士に怒られそう」とか、いろいろな理由で、法律相談に来られるタイミングが遅くなりがちです。

しかし、相談が遅くなれば遅くなるほど選択肢が狭まり、資産に強制執行までされた後にご相談に来られても手遅れです。

手遅れになる前に、取扱件数の多い泉総合法律事務所柏支店へ、どうぞご遠慮なくお問い合わせください。

無料相談受付中! Tel: 0120-201-820 平日9:00~22:00/土日祝9:00~19:00
0120-201-820
平日9:00~22:00/土日祝9:00~19:00
メールでお問い合わせ